コラム
省人化とは?省力化や少人化との違いや実現方法を解説

最近、ビジネス界で注目を集めているのが「省人化」です。しかし、多くの人がその意味や重要性をまだ十分に理解していない現状があります。
省人化は単に人員削減だけでなく、より効率的な業務運営を目指すものです。この記事では、「省人化」について分かりやすく解説します。
また、省人化を進める上で知っておきたい点として、「省力化や少人化との違い」や「省人化のメリット・デメリット」、「省人化の実現方法」も紹介しています。省人化を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

続きを読む
コラム
業務標準化の成功への道: 重要なポイントと進め方

現代のビジネス環境において、業務効率化が企業成長の鍵となっています。しかし、多くの企業ではまだまだ業務標準化が進んでいないのが現実です。
業務の効率を向上させ、無駄を削減するためには、業務標準化が不可欠です。ところが、多くの企業が業務標準化の重要性を見過ごしているのが課題です。
本記事では、「業務標準化」に焦点を当て、その重要性を詳しく解説します。さらに、業務標準化を進める上で押さえておきたい「メリット」や「進め方」、そして「意識すべきポイント」も併せてご紹介いたします。 業務標準化に積極的に取り組んでいる方はもちろん、これから導入を考えている方にとっても、必見の情報となっています。

続きを読む
コラム
バックオフィスとは:業務効率化の重要性について解説

多くの企業で重要視されているのは、バックオフィスです。働き方やDX取り組みにより、多くの企業が業務効率化を模索しています。バックオフィスは、企業の日々の運営を支える重要な部門です。その効率化により、業務をスムーズに遂行できるでしょう。一方で、「バックオフィスって具体的にどんな業務を担当しているの?」や「なぜバックオフィスが重要なのか?」といった疑問も生まれてきます。
この記事では、「バックオフィスの基本」について解説しています。また、「フロントオフィスとの違い」や「業務効率化の方法とメリット」も紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

続きを読む
コラム
【必見】減損会計とは?目的・計算方法を分かりやすく解説

「減損」とは、今後の企業経営に深く関わる会計処理の手法です。
そもそも減損会計とは何か?減損会計をしたらどんな影響があるのか?減損会計の処理方法は?などと疑問に思っている方は多いのではないでしょうか。
減損会計は、簡潔に言えば「将来の収益が回収できないと判断された場合、早めに損失を計上し、業績を回復させるための会計処理」です。資産の帳簿価額が現在の収益を上回る見込みが低い場合、適切な減損処理が行われます。ただし、この減損損失は事実上の「経営状況の赤字を投資家や株主に通知する」ことを指し、その際には関係者に対して、丁寧で根拠のある説明が不可欠です。
減損会計の目的を把握し、計算方法と手順を知ることで、読者の企業の未来をより明るくする手助けとなるでしょう。ぜひ最後までご一読ください。

続きを読む
コラム
エクセルで住所を結合・分割する方法:エクセル使いこなし術

エクセルを使って住所管理をしている方も多いのではないでしょうか。住所を郵便番号や都道府県、市区町村で区切って管理すれば検索するのも簡単で便利です。しかし、住所を入力する場合、独特な読み方で読めなかったり、言い間違いや聞き間違いで入力ミスが起きたりします。
なるべく間違いが起きない方法で入力するには郵便番号からの入力がおすすめです。また、入力した住所から都道府県、市区町村を抽出したり、抽出したそれぞれの住所を1つに戻したりする方法もあります。
本記事では、住所を入力する手間を省きつつ正確性も確保できる方法をいくつか紹介します。

続きを読む
コラム
受領書とは?書き方、注意点、電子化のメリットについて解説

ビジネスシーンに限らず、日常生活においても商品の購入やサービスの提供によって、領収書や請求書など書類が発行され、受け渡しが発生します。受領書もその中の一つですが、さまざまな種類の書類が存在するため「書き方がわからない」「どのような役割があるのか?」といった疑問を抱いている人もいるでしょう。
この記事では、受領書の概要や役割、書き方や注意点について紹介していきます。
また、電子帳簿保存法改正に伴い、受領書の保管方法がどのように変わるかについても解説します。受領書に疑問を感じている人はぜひ参考にしてみてください。

続きを読む
コラム
エクセルを活用して重複データを効率的に管理する方法

多くの方が、重複データをチェックしたり削除したりする作業を煩わしく感じているでしょう。データ管理を複数人で行ったり、さまざまなソースからデータをインポートしたりすると、データの重複がよく発生します。しかし、大量のデータから重複を見つける作業は時間と手間がかかり、ミスも起こりやすくなります。
一方、Excel(エクセル)には重複データを簡単にチェックしたり削除したりするための機能が備わっています。この機能を活用すれば、大量のデータでも効率的に管理できるでしょう。
この記事では、Excelの機能や関数を駆使して重複データを確認し、削除する方法を詳しく説明します。

続きを読む
コラム
仕様書とは?種類や作成時のポイントについて解説

システム開発や導入プロジェクトの成功には、明確な方向性や詳細な要件などが必要です。これらをまとめたものが「仕様書」です。仕様書は、プロジェクト全体の計画、設計、テスト、セキュリティ、運用に関する情報を可視化するための重要な文書です。しかし、その作成は知識と経験が必要で、書き方に悩むこともあるでしょう。
この記事では、仕様書の概要、設計書との違い、種類、作成のポイントについて説明します。プロジェクトにおける仕様書の役割を理解し、システム開発や導入プロジェクトを円滑に進める手助けとなるでしょう。

続きを読む
コラム
ハイブリッドクラウドとは?メリット・デメリットと活用法

クラウドの利用は、現代のビジネス環境において不可欠な技術となり、多くの企業がシステムやデータ管理、業務プロセスの効率化、およびスケーラビリティ向上を実現するためにクラウドを採用しています。
しかし、クラウド市場は単に「クラウドかオンプレミスか」という選択だけでなく、実際には多くの選択肢が存在し、そのひとつがハイブリッドクラウドです。ハイブリッドクラウドは、プライベートクラウドとパブリッククラウドを組み合わせたアーキテクチャであり、企業にとって目的に合わせた最適な環境を構築できます。しかし、その概要や利点、さらにはデメリットについての理解が不足している場合もあります。この記事では、ハイブリッドクラウドの概要、メリット・デメリット、導入事例について詳しく解説し、ハイブリッドクラウドの導入を検討している方にとって有益な情報を提供します。

続きを読む
コラム
グループウェアとは?社内連携と生産性向上の道筋

グループウェアは社内DXの代表的な存在で、導入することで情報共有が円滑になり、業務効率や生産性の向上が期待できる重要なITツールです。導入を検討する際に、メリット・デメリットだけではなく、選定のポイントを把握しておくことが、スムーズに運用開始につながります。
この記事では、代表的なグループウェアも紹介するため、導入を検討中の企業担当者はぜひ参考にしてみてください。

続きを読む